ホーム定期誌一覧 理科教室 > 2021年6月号 vol.64 No.6

理科教室

2020年6月号 vol.64 No.6

科学教育研究協議会 編

特集:化学結合から見えてくる物質世界

私たち生物は、物質から生まれ、物質と深く関わって生きている。したがって私たちの存在そのものを理解するには、物質世界の知識が欠かせない。そのため、小学校では「物とは何か」という概念を学び、中学校ではそれを深めるとともに化学変化に伴う熱の出入りを知ること、そして高等学校では物質の存在や変化をエネルギー的にとらえ説明できるようにすること。子どもたちが、こうした物質世界を見渡す力を身に付けるには、どのような指導が有用かを考えていく。

主張 物質世界を広く見渡すちからを/鈴木 邦夫
1 高校化学で「化学結合」をどう扱うか/小松 寛
2 小学校化学分野の系統性・小学校での物質学習/林 義人
3 構成粒子の種類で見渡す物質世界/金子 真也
4 化学結合から見えてくる物質世界/高橋 匡之

判型・頁数 B5判・96頁
定価 本体1000円(税込)
ISBN 978-4-7807-1562-0
出版年月日 2021年6月1日

▼ご購入はコチラ

本の泉社通販サイト