ネパール 村人総出でつくった 音楽ホール ~幸せを呼ぶ秘境の地 サチコール村~

ネパール 村人総出でつくった 音楽ホール ~幸せを呼ぶ秘境の地 サチコール村~

在庫あり

社会

著者

横井久美子

出版年月日

2016/3発行

ISBN

978-4-7807-1259-9 C0036

判型・ページ数

四六判並・240ページ

定価

定価:本体1,400円+税

書籍説明

2016/3発行 ※予約受付中

横井久美子:著
四六判 240ページ 並製
定価:1,400円+税
ISBN978-4-7807-1259-9 C0036

【前書きなど】
ヒマラヤを遠望する標高一四〇〇メートルの秘境の地。電気もガスも水道もなく、ネパールの山奥の大自然のなかに自給自足で生きるマガール族六四家族五〇〇人が暮らすサチコール村。
二〇一一年、コンサートをするために、はじめてこの地を訪れてから四年。ジープを降りてさらに四時間も歩いて登らなければ辿りつけないこの村を、すでに八回訪れた(ネパールは九回)。
子どもたちにギターを教え、ギターと伝統楽器による「マガール子バンド」をつくった。子どもたちが練習し、村人がつどい、訪れた人が宿泊できるように、日本の友人たちの支援と村人の力でサンギートホールを造った。サンギートとは、ネパール語で音楽を意味する。
二〇一四年三月一一日に完成したこの音楽ホールは、すべて人力で、大人も子どもも参加し、村人総出で造りあげた一〇〇人近く入れるホールである。
この本は、秘境の地サチコール村で、村人と力を合わせて音楽ホールを造るまでにいたった記録であり、また、大自然とともに生きるサチコール村の子どもたちや村人との交流の記録である。(「はじめに」より)

【著者プロフィール】
横井久美子(ヨコイクミコ)
1944年名古屋市生まれ。菊里高校音楽課程、国立音楽大学声楽科卒。コーラスグループ「ボーチェアンジェリカ」を経てソロ活動に。行動するシンガーソングライターとして、アイルランド、ベトナムをはじめ世界各国で歌い、その国の歌を紹介してきた。国内では、ミニライブ「春秋楽座」(全国各地で350回開催)をはじめとし、大小さまざまなコンサート活動を続けている。2005年ベトナム政府よりベトナム戦争を勝利に導いた国際的友人として「国際平和友好勲章」を受ける。1998年文化庁芸術家在外研修員として、アイルランドのリマリック大学に短期留学。2014年デリー市(北アイルランド)から長年の文化交流に対し「国際市民友好賞」を贈られる。CD「私の愛した街・私の愛した人」「アイルランドの風に吹かれて」「VIVA KUMIKO」(音楽センター)他、多数。著書「ただの私に戻る旅」(旬報社)他。

Homepage:http://www.asahi-net.or.jp/~FG4K-YKI/
または、KUMIKO YOKOI HOMEPAGEで検索

目次

【目次】
第一章 ヒマラヤの見える村
第二章 ギターを持って村へ行く
第三章 自分で作った笛を吹く子どもたち
第四章 サンギートホール建築中
第五章 サンギートホール完成
第六章 ネパールの学校教育
第七章 サンギートホールフェスティバル
エピローグ ネパール大地震と憲法発布