百姿繚乱 嵐圭史舞台生活七十年 煌めきの役々・舞台写真集

百姿繚乱 嵐圭史舞台生活七十年 煌めきの役々・舞台写真集

在庫あり

美術・写真

著者

嵐圭史

出版年月日

2020年8月5日

ISBN

978-4-7807-1972-0

判型・ページ数

A4判変形

定価

2700

書籍説明

A4判変形・写真集
俳優は「肉体の表現者」。多様な役々に挑み続けたその姿は、まさに百姿繚乱。役への没入は、役々の人生を超え、観る人たちを大きく広い世界へと誘ってゆく。その精髄が結晶。

目次

口上
PARTⅠ 他座(劇団)作品編
『子午線の祀り』『春香伝』『八百屋お七』『花木蘭』『国定忠治』『修禅寺物語』『夜明け前』『故郷』『移動』
PARTⅡ 歌舞伎作品編
『歌舞伎十八番 毛抜』『歌舞伎十八番 勧進帳』『女殺油地獄』『心中天網島』『神霊矢口  渡』『歌舞伎十八番 鳴神』『東海道四谷怪談』『勝相撲浮名花触』『解脱衣楓累』『色彩間苅豆 ― かさね』『本町糸屋の娘』『三人吉三廓初買』『佐倉義民伝』『天衣紛上野初花』『仮名手本忠臣蔵 五段目』『大いに笑う淀君』『五大力恋緘』『お染の七役』『寺子屋』『髪結新三』『謎帯一寸徳兵衛』『奴の小万』『秋葉権現廻船噺』
PARTⅢ 近代劇周辺作品編
『お夏清十郎』『瞼の母』『鳥辺山心中』『初恋』『元禄忠臣蔵 ― 御浜御殿綱豊卿』『江戸       城総攻』『玄朴と長英』
PARTⅣ 大先輩諸優オマージュ編
『歌舞伎十八番 毛抜』『演歌に生きる人々』『狩野芳崖』『左の腕』
PARTⅤ 文芸・大衆劇編
『玉川兄弟』『さぶ』『弥陀の舞』『扇野』『羅生門』『出雲の阿国』『面倒なお客』『水沢の一夜』『たいこどんどん』『遠来の客』『赤ひげ』『およどん盛衰記』『おれの足音』『五重塔』『あなまどい』『明治おばけ暦』
PARTⅥ 歴史劇編
『阿部一族』『湖笛』『親鸞』『日蓮・前編』『日蓮・後編』『怒る富士』『乱世に生きる女たち』『百合若』『蓮如』『法然と親鸞』『天平の甍』
一筆啓上