ジジイの言い分

ジジイの言い分

在庫あり

文芸

著者

松崎 菊也(マツザキ キクヤ):著 ワタナベ ヒロユキ:マンガ

出版年月日

発売予定日:2019年12月20日 発行年月日:2019年12月21日

ISBN

ISBN:978-4-7807-1953-6 Cコード:0036 

判型・ページ数

判型:A5判並製 重量:420 ページ数:224

定価

本体価格:1,600円

書籍説明

松崎菊也(マツザキキクヤ):著
1953年大分県別府市生まれ。日本大学芸術学部放送学科卒業。
劇団民芸を経て、コント作家。1988年に社会派コントグループ「ザ・ニュースペーパー」の結成に参加、リーダー兼脚本家として活動した。結成10年を機に独立、ラジオのパーソナリティーや「劇作家」として政治風刺コントを執筆、自身も一人芝居の爆笑講演会を展開している。
_
ワタナベヒロユキ(ワタナベヒロユキ):マンガ
宮城県穀倉地帯出身の昭和世代。アニメと少女漫画と映画を栄養素にして育つ。
大学在籍時に、望月三起也先生に師事。渡りのアシスタント暮らしを経て某月刊漫画家でデビュー。その後は業界紙や組合誌を主な舞台に、イラストやカット、漫画の仕事をしている。著作は数冊あるも。すべて廃版。
_

【内容紹介】
世間の風は冷たかろうと
年寄りジジイの行く道ぁひとつ。
今のままのニッポンでは孫子に残すものがない。
あの世で合わせる顔もねェ。ジジイがすたる、お国が潰れる。
~~~~~~
どこか変な今のニッポン。
ジジイにもちょっと言わせてくれ。
ババアに、若エもんに、世相に、政治に……。
菊ジイの風刺としゃれが炸裂、といきたいが、
孫の逆襲にたじたじ、オタオタ……。

目次