雨霽れよかし

雨霽れよかし

在庫あり

文芸

著者

工藤勢津子(クドウセツコ):著

出版年月日

発売予定日:2019年11月08日 発行年月日:2019年11月04日

ISBN

ISBN:978-4-7807-1946-8 Cコード:0093 

判型・ページ数

判型:四六判上製 ページ数:360 重量:400

定価

本体価格:2,728円

購入はこちらから>>

書籍説明

【著者略歴】
工藤勢津子(クドウセツコ):著
民主主義文学会会員。短編小説集『遠い花火』(民主文学館、光陽出版社)

ひきこもりの知可子がようやく就職したのは赤字の映画会社の労組書記。
〝夢工場〟の撮影所は、解雇撤回の争議中でした。
命を張って〝映画の灯〟を守る男たちの群像が、躍如として描かれています。
映画産業の浮沈に翻弄されつつも、「ここにいる意味」を求めて働き続ける知可子の哀歓こもる人生が胸に迫ります。
推薦:澤田章子(文芸評論家)

目次

第一章 夢工場
第二章 雨霽れよかし
第三章 春の雨