原発再稼働適合性審査を批判する〈炉工学的安全性を中心として〉

原発再稼働適合性審査を批判する〈炉工学的安全性を中心として〉

在庫あり

社会

著者

舘野淳・山本雅彦・中西正之(ナカニシマサユキ)

出版年月日

2019年01月23日

ISBN

978-4-7807-1916-1 C0036 

判型・ページ数

A5判並製・120ページ

定価

本体926円+税

購入はこちらから>>

書籍説明

本書の内容は、前半(1~3章)が適合性審査の批判的紹介、後半が、軽水炉におけるシビアアクシデントの終着駅ともいうべき炉心溶融の解説になっています。(「まえがき」より)

 

正誤表

目次

第1章 新規制基準と適合性審査
第2章 BWR(沸騰水型炉)の適合性審査批判
第3章 PWR(加圧水型炉)の適合性審査批判
第4章 溶融炉心の挙動とコアキャッチャー
第5章 福島溶融炉心の現状、取り出しは可能か
(付表) 適合性審査会合一覧