『作文と教育』2020年10・11月号

『作文と教育』2020年10・11月号

在庫あり

作文と教育

著者

日本作文の会編

出版年月日

2020年11月1日

ISBN

978-4-7807-1738-9 C0337

判型・ページ数

B5判72ページ

定価

900

購入はこちらから>>

書籍説明

<特集>今、子どもたちの学力をどうとらえ実践していくか―書くことをとおして
コロナ感染症の広がりによって学校環境では、様々な対処療法的方策がとられつつあります。本号の「特集」では、木下ひさし聖心女子大学教授に様々な学力(観)の捉え方を概観しながら子供の側からの学力観についてご執筆いただきました。

目次

学力のとらえ方
社会とのつながり、よりよく生きていく力をもつことが、学力をもつということ
今の子どもたちが本当に必要なのは
考えて生きていくための作文力とは
オンライン授業で分かったこと
自分で考えるから、生まれる力