『理科教室』2020年5月号

『理科教室』2020年5月号

在庫あり

理科教室

著者

科学教育研究会編

出版年月日

2020年5月1日

ISBN

978-4-7807-1549

判型・ページ数

B5判96ページ

定価

909

書籍説明

特集は、気象と防災である。日本列島はここ数年「災害列島」とまでいわれている。2011年の震災と津波、昨年の台風15号と19号の被害等々枚挙にいとまがない。これから日本をしょって立つ現在の小中高の子ども達に気象と防災の基礎知識を学んでもらう入門書となる。

トピックとしてコロナウイルスについても小論掲載している。

目次

ここがポイント!理科の授業

小学校5年 発芽と成長 発芽の条件(空気と水)を1時間で 野末 淳
小学校6年 植物のからだのはたらき 光合成の実験をのり越える 小林 浩枝

特集 気象と防災 主張 気象を科学的にとらえ、減災につなげる力をつけよう 鈴木 邦夫

小中高校を見通した気象と防災の学習 山崎 慶太

小学校の気象学習と防災 小佐野 正樹

小学校の気象学習(台風)と防災 加藤 幸男

防災につなげる中学気象学習 村上 聡

視点 コロナウイルスはなぜ石けんや洗剤で殺されるのか 小波 秀雄