一枚の絵の長い旅

一枚の絵の長い旅

在庫あり

文芸

著者

小原 瑞子:著

出版年月日

2017/3

ISBN

ISBN978-4-7807-1609-2 C0095 

判型・ページ数

四六判 224ページ 上製

定価

定価:1,500円+税

書籍説明

女ひとりの長い旅
湖面に映った逆さマッターホルン。
まるで私の人生のよう。
まっすぐな時と逆さまの時。
私はどちらも好きだ。愛着がある……

[前書きなど]
北海道のつめたい風が吹きわたる「やち原」にポツンと立つ木に棲む「ふくろう」。
たった一羽で風にのって滑空している、その荒涼とした風景が、私の心に長い間、棲んでいたが、オーストラリアに渡ってからは、いつの間にか飛び立ったようで、思い出すこともなかった。それだけ、必死に働き生きてきたとも言える。(「はじめに」より)

[著者プロフィール]
小原 瑞子(オバラ ミズコ)
一九四一年、北海道稚内市に生まれる。札幌藤短期大学家政科卒。電通北海道支社ラジオ・テレビ企画制作部入社。一九六五年、初めての見合いで結婚。一九八五年、別居。起業。一九九二年、オーストラリアへ移住。二〇〇二年離婚成立。

目次