戦争は殺すことから始まった 日本文学と加害の諸相

戦争は殺すことから始まった 日本文学と加害の諸相

在庫あり

文芸

著者

新船海三郎:著

出版年月日

2016/9

ISBN

ISBN978-4-7807-1288-9 C0095

判型・ページ数

四六判 272ページ 上製

定価

定価:1,800円+税

書籍説明

世情がきな臭く動くなか、もう一度、あの戦争が何だったのかを考えたい。日本軍が何をしたか、文学はどうえがいてきたか。

目次