ワークシートで学ぶ日本語―教科の学習に向けて―

ワークシートで学ぶ日本語―教科の学習に向けて―

在庫あり

教育

著者

井上 恵子

出版年月日

2015年4月27日

ISBN

ISBN978-4-7807-1219-3 C6037

判型・ページ数

A4横 122ページ 並製

定価

1,400円+税

書籍説明

【前書きなど】
日本語指導が必要な子どもたちの多くは、日常会話や学校生活で使う日本語を学習しながら、在籍学級で教科の授業を受けています。しかし、学習内容を理解するのは難しく、「日常会話はできるが、授業についていけない」という問題が生じ、指導者の研修会でも課題としてあげられています。
文部科学省は、対応として、「日本語を学ぼう 2」(小学校4年までの算数・理科・社会)、「日本語を学ぼう 3」(小学校5年と6年の算数・理科・社会)、「JSLカリキュラム」、「外国人児童生徒受入れの手引」等を作成しています。それぞれ、充実した内容で、指導者の指針として、とても参考になりますが、日々の授業で活用することがなかなかうまくできない現状も見られます。
そこで、「初期指導」から「教科の学習」への橋渡しとなり、楽しく日本語学習ができるようにと思い、「ワークシートで学ぶ日本語~教科の学習に向けて」を作成しました。

【著者プロフィール】
井上 惠子(イノウエ ケイコ)
千葉県出身。1980~2004年まで千葉市内の小学校に勤務。主に、国語理解教育・外国人児童生徒教育に携わる。
1991年、国立国語研究所にて長期研修(日本語指導)。
文部省日本語教材『にほんごをまなぼう1・2・3』作成協力。東京学芸大学日本語指導教材『たのしいにほんご』作成協力。
著書『外国からの子どもたちと共に』(本の泉社)などがある。

 

目次

1.どんなどんな作文/2.くり返し言葉/3.あがるとあげる/4.たとえの言葉/5.たりたりすごろく/6.つなぎ言葉/7.読みがなと送りがな/8.合わせ言葉/9.だんな雨?/10.しっぽの言葉/11.前や後ろにつけ足す言葉/12.どんな人?/13.じゅん番花びら/14.いろいろなたんい/15.漢字のなり立ち/16.漢字の部首と音記号/17.二つの漢字でできた言葉/18.同じ言葉でもちがう漢字/19.国語じてん/20.漢和じてん/21.ことわざ/22.かん用く/23.四字じゅくご/24.言葉のゆ出入/25.遠足のおやつ/26.何じゅん/27.なかよく分けよう/28.買い物上手/29.「正」の字を使って/30.いろいろなグラフ/31.和算/32.切り紙遊び/33.新かん線/34.何で作られているの?/35.3つのR/36.日本のれきし/37.十二し/38.おさつの人はだれ?/39.日本で一番/40.明日、天気になあれ/41.まちの中のマーク(図記号)/42.和食/43.名さん地(都道府県)/44.世界いさん/45.国民のしゅく日/46.日本の四き(春)/47.日本の四き(夏)/48.日本の四き(秋)/49.日本の四き(冬)/50.歌でめぐる世界の国