4年生国語 ー教科書教材の読みを深める言語活動 発問を中心とした全時間の展開例

4年生国語 ー教科書教材の読みを深める言語活動 発問を中心とした全時間の展開例

在庫あり

教育

著者

今井 成司:編集・執筆者, 林 真由美:編集・執筆者, 山本 瑠香:編集・執筆者

出版年月日

2018年4月中旬発売予定!

ISBN

ISBN978-4-7807-1686-3 C3037

判型・ページ数

B5判 216ページ 並製

定価

定価:2,000円+税

購入はこちらから>>

書籍説明

この本は「どう授業をしてよいかわからない」という教師向けではありません。「指導書を見てやってみたがうまくいかなかった」という人にはぜひ読んでほしい、使ってほしいのです。「自分で考えてやってみたがすっきりしない」という人にはぜひ読んでほしいのです。

本書では、教科書作品・教材以外にも触れました。作文や俳句などの言語活動そのものである表現活動および「言語事項」です。いずれも基礎的なことを扱いました。
全体にわたって「授業・提案」の形をとりました。発問を中心にしました。授業は生き物ですので、これはあくまでも一本の線にすぎません。実際にはもっと豊かな言語活動・学習活動が展開されるはずです。これを土台にして、豊かな授業を作っていただけたら幸いです。
(「はじめに」より抜粋)

目次

Ⅰ 文学作品 ゆたかな読みを
Ⅱ 説明文 たしかな読みを
Ⅲ 言語活動・言語事項 子どもが生きる ことばが活きる
Ⅳ 作文